田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

会社を2015年に作りました。会社や個人をPRするというよりはアウトプットの場にしたいです。

メルカリのロードショーの評価が投資家の中で結構微妙らしい。

いよいよ来週に迫ったメルカリの上場です。

上場前には必ずロードショーというイベントがあります。

上場承認を受けた後、株式公開の前に、機関投資家に向けて行う会社説明会のこと。公開時の公募・売り出し価格の需給動向を判断する場ともなる。

野村證券 | ロードショー(証券用語解説集)

 

ここでの評価は非常に重要なはずなのですが、メルカリさんはどうやらあまりここに力を入れていないようで、友人の機関投資家たちからは少し微妙な評価になっているようです。

普通、ロードショーのプレゼンというのは社長やCFOが行うものなのですが、今回はどうやらそうではない方がプレゼンしているというお話。

 

また、現時点での機関投資家の関心は「メルペイは何をするのか?」、「海外はどうなのか?」の2つで国内のメルカリにはあまり興味がないはずなのですがプレゼンの内容は「国内でメルカリはまだ伸びる」という内容のようなので「むむむ???」という評価の様です。

どうなんでしょうね、メルペイに関しては

1:話せるレベルまで仕上がってない、

2:仕上がっているけど内緒にしたい

3:機関投資家に話しても理解できないだろ

のどれかだと思いますが海外は出ているデータとしてはうまく行ってないので話したくないというのが本音でしょうか。

 

とは言え、機関投資家もこれだけ大きい銘柄なので買うでしょうし個人投資家から好かれる銘柄だと思うので初値は思いっきり付くんでしょうかね。(僕はお金ないから買わないです)