田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

会社を2015年に作りました。会社や個人をPRするというよりはアウトプットの場にしたいです。

エイチームすごく良いと思う。DeNAを超える可能性があるインターネット企業はエイチームな気がする

最近は株は全くやらないのですが、今僕が買いたいと思う企業は2つしかなくてロコンド(3558)とエイチーム(2843)だけです。

 

ロコンドをすごいと思っている理由はここに書かせて頂きました。

just4youcom.hatenablog.com

 

ロコンドの場合、ECの直販から販売代行のような形(ZOZOTOWNと同じ)に移行させており、ECの核である物流にも投資しそこから既存の有力ブランドとアライアンスを組んでいるところに魅力を感じました。

 

一方、エイチームは現在ある多様性から可能性を感じました。

エイチームの沿革はこんな感じです。

f:id:just4youcom:20171112002248p:plain

 

要するにソシャゲでグオオオオと伸びてそのまま上場した会社です。そういった企業はたくさんあります。

独断と偏見ですがそういった企業の時価総額を調べてみました。

f:id:just4youcom:20171112005056p:plain

 

どの企業にも共通して言えるのがゲーム一本ではなく他事業に注力しだしているもののまだまだゲームが売上の柱になっている企業です(ガンホーとマイネットは違うか)

 

ソシャゲはバブルです。しかも残念ながら社会的意義は作りにくいのでエンターテイメント企業として他の事業を始めています。

エイチームはそのバランスが非常に良いと思うので投資したいと思っています。複数の事業で成功できる企業というのは"組織がしっかりしている企業"だと思います。サイバーエージェントDeNAがそれに当たるかなと。僕の中ではyahooすらNOです。

 

サイバーエージェントDeNAはとんでもない時価総額ですがエイチームはまだまだそこまで大きくないです。ですがPBRを見てみると、投資家には非常に評価されていることがわかります(そういう意味では既に評価されちゃってますね・・・)

 

エイチームはバランスが素晴らしいなーと。

DeNA含めほとんどのソシャゲ出身企業はC2Cやプラットフォーム、投資やアプリ、広告といった非労働集約事業を始めています。それが悪いというわけではなくて、収益構造的にそちらを求めるのは当然ですし、ソシャゲと似た部分と言うか、似た脳みそを使う企業だと思っていました。

ですが唯一エイチームだけはEC事業を進め成功させています。

下の図を見てもわかる通り、インターネット全般に挑戦しているのが非常に素敵だなと。

f:id:just4youcom:20171112010354p:plain

 

僕はECが得意なのである程度わかるのですが自転車を選ぶセンスがまず素晴らしいです。フリークアウトの佐藤さんも以前やられてましたよね。

競合がいないが市場規模がある程度大きい市場なのでチャンスは相当眠っています。ソシャゲで得た利益をここに投資しているのは本当に素晴らしいと思います。

 

 

※中途半端なので後ほど書き足します

 

 

では