田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

会社を作ってみました。会社や個人をPRする気は全くなく、ただ自分の思ったことのアウトプットの場としてブログしてるっす。

遅ればせながらTwitterはじめましたhttps://twitter.com/moto_inaka

東京ドイツ村でが乾し草が100円で売られていて大人気。商売うまいなーと感動しました。

東京ドイツ村というテーマパークをご存じでしょうか?

千葉県袖ケ浦にある超だだっ広い公園です。

アスレチックもあるしアトラクションもあるしバーベキューもできるし動物園もあるというすごく面白いテーマパークです。

広すぎて園内は車で移動します。千葉にあるんですが東京ドイツ村です。これは千葉県の専売特許なのでしょうか(笑)?

とにかくおすすめのテーマパークです。詳細はこちら↓

t-doitsumura.co.jp

 

僕は一応社長をやっていますが、特にカリスマ性もないですし頭も良くないと思ってます。ただ商売は上手いと自分で思っていて、例えばこういうテーマパークに遊びにいった際にもどこで儲けているのか?なぜこの価格設定になっているのか?等を考えてしまいます。

鳥貴族に行っても「うまいー金麦大やっすいー♪」と言いつつもなぜこの価格であの利益が出せるのかを考えてしまっていて、ここが自分の長所だと思っているので東京ドイツ村に行って感じた事をまとめたいと思います。

 

 

東京ドイツ村は明和興産株式会社というパチンコ店やゴルフ場経営をする会社が運営しているようです。決算や評判が面白いくらい出てこなかったです。パチンコ、ゴルフと聞くとあまりクリーンな商売なイメージはありませんが商売っ気はありそうで勉強することは多そうですよね。実際そうでした。

 

・こども動物園では乾し草が100円で売られている

子供動物園というヤギ、ひつじ、リス等と触れ合える動物園があるのですがここではヤギとひつじにあげるための乾し草が100円で売られています。

そしてそれが超売れています。仕入れ値はまず間違いなく0円です(笑)

メルカリでトイレットペーパーの芯や流木が売られていてスゴイ!というニュースがありましたが乾し草が100円で売られていることの方がよっぽどすごいと思います。

f:id:just4youcom:20170507003415p:plain

 

僕は子供にせがまれて2個買いました・・・。平日はわかりませんが休日だと500個くらい売れてるんじゃないでしょうか。1000個売れたら10万、10000個売れたら100万円です。たぶん上野動物園はこういうことをしないと思うのですが、全然良いと思います。100円以上の満足感ありましたし。

 

・意外とジュースが通常価格

自販機がたくさんあるのですが意外にも通常価格でした。このあたりの値付けはすごく難しいと思います。観光地なんかでは200円になっているのもよく見掛けますがあれってどう思いますか?

僕としては「そこバレバレやん・・・」と思うのと、単純に「定価の方が売れるんじゃ?」、「商売センスないな」と思ってしまいます。

例えば仕入れ値が30円のジュースを通常価格130円で売っている場合と230円で売った場合、当然後者の方が1個あたりの利益は大きいですが130円で売った場合に倍売れればトントンとなります。

そして前者の方が満足度は高くなります。東京ドイツ村はターゲットは子供ですからたくさん水やらお茶やらを飲みます。たぶん通常価格の方が総利益は増えると判断しての価格設定だと思います。

僕が家族と行った際には20本くらい水やお茶を買いました。230円だったらたぶん今回は仕方なく15分くらいは買ってますが次回行く際には事前に大量に飲み物を買い込んでから行きますよね。そうなると当然東京ドイツ村の利益は減ります。

年間パスポートを持っている人も多かったですし千葉県のナンバープレートの車が多かったのでたぶんリピーターが多いです。そういった人たちを来やすくするための自販機の価格設定なのかなと。

 

ディズニーランドはクソ高いですがそれを上回り体験をさせることで利益を出しているのでもっとすごいとも言えます。

 

他にもいろいろ面白いなーと感じたのは結構しっかり金をとるために考えられているテーマパークでした。

USJも同じ印象がありましたが、東京ドイツ村はコツコツいろんなところでお金をとるなーという印象(悪い意味じゃないです)

 

 

もっと細かいところは後日追記していきます。

テーマパークでたくさんお金を使った分勉強して帰れてよかったです!(妻にはその癖まじで止めてくれと言われてます)

 

 

 

では。