田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

会社を作ってみました。会社や個人をPRする気は全くなく、ただ自分の思ったことのアウトプットの場としてブログしてるっす。

遅ればせながらTwitterはじめましたhttps://twitter.com/moto_inaka

メルカリの大型便はすごい。出品者としても超ありがたいサービス。家電リサイクル券とか粗大ごみ回収チケット買わなくて良いのも楽で良いなー

メルカリがまたすごいプレスリリースを・・・。

www.mercari.com

 

憧れるばかりではダメなんだけど本当にうまいと思いました。

 

 

普通の送料であればだいたいいくらくらいと想像が付きますが大型商品の場合想像付かない人がほとんどだと思います。ヤマトホームコンビニエンスの場合、開梱や設置と資材の回収を行ってくれるというのも素晴らしいと思います。

 

これが一般的になると"粗大ごみ代"と"家電リサイクル券代"という無駄な費用がなくなります。

 

粗大ごみはまだ良心的な金額です。それでも1,000円~2,000円程度の費用がかかります。これより高いのが家電製品の廃棄の際にかかりリサイクル券です。この制度知らない人は結構いるみたいなんですが家電製品を捨てるには粗大ごみ以上にお金がかかります。

f:id:just4youcom:20170418140149p:plain

↑こんなやつ。(http://www.rkc.aeha.or.jp/text/r_4list.html

エアコンは1,000円くらいですが、冷蔵庫や洗濯機を廃棄する際には3,000円から4,000円かかります。

 

詳しくはこちら

 

この費用ももったいないですし、そもそもリサイクル券を買いに行く手間がかかるので本当に面倒です。

メルカリで簡単に売れるようになればこれらのコストが0になりますよね。送料のみで販売しても出品者にはメリットがあります。

ただ、売るからには壊れているのもは売れないと思うので、"壊れる前にメルカリで売って新しいのを買う"というのが一般的になりそう。そうすれば消費が増えそうですね(良く書きすぎか)。

 

"粗大ごみ代"と"家電リサイクル券代"を無くすというのは出品者側にすごくメリットのある事ですし、今回のプレスリリースを見た人は「あ、メルカリに大型商品出品できるんだ!」と思うはずなので出品数はすごく増えそうです。

出品数が増えれば当然購入希望者が増えるので今後このジャンルは間違いなく伸びていくと思います。

 

儲かりやすく売上の伸びしろが大きいいプラットフォームビジネスに、安易にベンチャー企業が進出していくのはあまり好きではなかったのですがメルカリはこういった施策をしっかりやりカスタマーサポートもしっかりやるのですごく勉強になります。

 

 

では。