読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

会社を作ってみました。会社や個人をPRする気は全くなく、ただ自分の思ったことのアウトプットの場としてブログしてるっす。

遅ればせながらTwitterはじめましたhttps://twitter.com/moto_inaka

清水富美加さんが幸福の科学に出家。宗教の問題ってよりも芸能界の問題な気がするなこれ。

headlines.yahoo.co.jp

女優・清水富美加(22)が、突然、宗教団体「幸福の科学」に出家し、芸能界引退の意志を固めたことに対し、清水の出演番組を持つテレビ各局は12日、「寝耳に水」の情報の事実確認に追われた。 

 

これを見て、僕含め多くの人が『うわー・・・変な宗教に洗脳されてんだな・・・』と最初は思ったはずです。幸福の科学大川隆法と言えば中々トリッキーな本を出版することで有名です。有名人の守護霊を降霊させて本を書くという手法は中々法律スレスレな気がしますがあくまで本人の守護霊が言っていることなので権利問題は特に発生しないらしいです。

大川隆法のトリッキーさは書けば書くほど面白くなってしまうのですが、そんなことよりも今回の問題をテレビやマスコミがどう扱うのかが非常に楽しみです。

 

清水さん(僕知らない人だけど有名らしい)が急きょ引退することになったくらいでは芸能界に特に影響はないと思うのですがこの様なコメントも出されてしまいました。


www.nikkansports.com

私ども、芸能界にしばしばみられる厳しい就労環境があったことが大きな点だと思っております。当初は歩合制であったものの、事務所は何もしてくれなかった。次第に稼ぐようになったら、事務所から月給制を持ち出された。お父様から事務所に、厳しいのではないかとお話ししたところ、仕事を干されたというのがありました。その中で清水さんは、仮面ライダーシリーズのオーディションに自分で申し込み役を射止めましたが、睡眠時間3時間で1カ月31日働いても、月給制、ボーナスは支給されなかったという環境で、仕事をやっておりました。嫌な仕事の典型は、水着のDVDであった。性的対象にされるのが嫌で事前に拒否していたにもかかわらず、「もう決まっている」と、無理に入れられてしまった。仕事を断ると干されるという恐怖の中で仕事をしていたと言っていました。意に沿わない仕事をして、切り売りされているようで、しばしば周囲に死にたいと、多いときには週1回、漏らすようになりました。マネジャーにも言うと「あまり言うと死んじゃうんじゃないかと思うので、もう言わないでほしい。死ぬという言い方はずるい」と言われました。自分の奥底に気持ちをため込むようになったそうです。 

 

こうなってしまってはやはり宗教云々ではなく、この芸能事務所や芸能界というものが悪であると思わざるを得なくなってしまう気がします。

AV強要とすごーく似てますもんね。

 

能年玲奈さんのときのように若干怪しい人に洗脳されちゃったねー・・・という感じでスルーを決め込むこともできそうなのですが、幸福の科学は怪しさ(面白さ)は十二分にあるものの知名度もある程度あるので中々スルーはできなそう。

(この人の事務所って能年玲奈さんと同じらしーっすね。ある意味事務所もやばい気が・・・)

しかも今回に関しては直筆の手紙もあり、しっかりとしたマスコミ対応もしています。

幸福の科学からすれば信者集めるチャンス♪と間違いなく思っているはずなのでガンガン攻撃してくるはずです。

 おそらく幸福の科学がなければ自殺してたでこれーと言ってくるはずです。コメントでも出てますし。

 

幸福の科学は中々トリッキーな宗教で大川隆法もコメディアン化しつつありますが今回の問題は芸能事務所側に非がありそうなので世論もそちらに付きそうですよね。

なのでテレビとしては必死にこの芸能界ブラック暴露のことは隠し、清水さんへの批判(レギュラー番組があるのに責任感がない!とか)をしまくりながら幸福の科学という宗教がどういうものなのかを面白く紹介し、清水さんのことを洗脳されたかわいそうな人と紹介するんでしょうね。

 

でも僕含めネット民はどちらかというと清水さん擁護派が多いと思います。(

 

雑誌は儲かればなんでも良い派だと思うのでとりあえず芸能事務所を叩いて、そっから幸福の科学を叩く感じになると思います。

 

f:id:just4youcom:20170212191702p:plain

 

レプロって事務所のHP見ようとしたらサーバー落ちてた・・・。

 

 

 

ではでは。