読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

会社を作ってみました。会社や個人をPRする気は全くなく、ただ自分の思ったことのアウトプットの場としてブログしてるっす。

遅ればせながらTwitterはじめましたhttps://twitter.com/moto_inaka

airClosetのプレスリリースがすごそうだけど流通総額ではなく利用者に届けたファッションアイテムの店頭価格合計らしい・・・。だとすると有料会員は意外と少なそうな気がしてきた

ファッションレンタルサービスの「airCloset」がプレスリリースを出していました。

prtimes.jp

 

2014年10月のサービス発表時点の事前登録者数の約2.5万人から始まり、現在airClosetの会員数は10万人に拡大し、参画ブランド300以上、洋服在庫数10万点以上、流通総額は37億円を突破しています。 

 

とのこと。流通総額37億円ってすごいですよね。

この規模のビジネスを作り上げたということは本当にすっごいことだと思っているのですが、あえて厳しいことを言わせてもらうと僕は以前からラクサスは成功するけどairClosetはこのままのビジネスモデルではしんどいはずと思っていました。

 

ラクサス

ラクサスの利益率とか売上について本気出して考えてみた。→商品の平均仕入代金が重要なように感じました!でもこれは僕は成功すると思う。 - 田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

 

airCloset

エアークローゼットの利益率とか売上について本気出して考えてみた。→月間の平均返却回数が重要っぽいと思った。 - 田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

 

このブログを書いた頃は、airClosetは月額7000円で何回でも返却OKにしていました。そうすると絶対に採算が合わないと感じていました。今は7000円のプランは月に1回までの交換、1万円のプランだと何回でもOKとしています。

料金を直したわけですが、これでもまだまだ採算が合わないと思っています。

平均月間返却回数が3回だとほぼアウトで、2回でもしんどいはずです。なので他の場所で稼がないといけなくなると思っています。

 

そう思っていたairClosetが流通総額37億円とのことなので心底『すごいな~』と思っていました。流通総額というのは普通に考えれば売上であり月額会員費のことだと思うので。

Bracket社長の光本さんもこんなツイートをしてました。

 

まー普通そう思いますが、その後のプレスを見る限りこれは会員費ではなく利用者に届けたファッションアイテムの店頭価格の合計だそうです。

shopping-tribe.com

これまでに利用者に届けたファッションアイテムの店頭価格を合計すると37億円にのぼる。

これって中々ずるい手法な気がします。

shopping-tribeの方も『流通総額ってなんだろう』と思い問い合わせたんですかね。。。

そういうメディア素晴らしいですよね。

 

届けたファッションアイテムの店頭価格で良いならラクサスなんてたぶん何百億になる気がします。TSUTAYAも100円で貸してるDVDを5000円で換算して流通総額とは言わないと思います。

 

 

この数字から有料会員数を妄想してみたいと思います。

 

ファッションアイテムの店頭価格がいくらくらいを指すのかわかりませんが例えば5000円だった場合、一回に付き3着送っているようなので15,000円になります。

単価が非常に重要になるなーと感じたので調べてみたのですがよくわかりませんでした。

ameblo.jp

こちらのブログを参考にさせて頂くと1着あたり1万円弱なのですがなんとなく3着で2万円くらいで見ておけば合っている気がします。

 

また、37億円のアイテムを届けた期間ですが前回の資金調達が2016年1月だったので本格稼働してからは1年くらいかと思うので12ヶ月という期間を暫定的に付けさせて頂くとこんな感じで有料会員数が推測できます。

 

 

12ヶ月の流通総額(と言いたくないけど) = 37億円

→1か月平均で約3億円

 

3着の総額を間を取って20,000円で計算すると1か月に15,000回商品を送っている計算になります。

平均月間返却回数が2回だとすると有料会員は7,500人ほどという計算になります。

 

7,500人で会員費が1万円だとすると月商で7500万円という感じになります。

これでも心底超すごいと思います。

でもなんか34億円のインパクトからするとちょっとものたりなく感じてしまいます・・・。

 

 

※当たり前ですがこの数字は妄想なので違っていたらすいません・・・。

 

では。