読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

会社を作ってみました。会社や個人をPRする気は全くなく、ただ自分の思ったことのアウトプットの場としてブログしてるっす。

遅ればせながらTwitterはじめましたhttps://twitter.com/moto_inaka

ソシャゲ上場企業が始めている新規事業を調べてみると面白かった。

ソシャゲというものに全く興味がなかった僕ですが、セガが出しているスタホポケットというゲームにはまりまして2週間で2万円くらい課金しました。

やっぱり儲かるよなソシャゲって・・・と強く感じた反面、こんな儲かってしまう事業で一発当てた会社は中々新しい事業を作ることができないのではないか?と思うようになりました。

 

 

儲かる事業に良い人材や経営資源を投入することは企業として当然で、これがイノベーションのジレンマに通じるのだと思います。

 

ただ、ここで成功できたら相当強い会社になる気がするのでいくつか調べてみました。

大企業(DeNA、グリー、mixi)は別に面白くもないのですが新興企業(アクセルマークエイチーム、)が本気度あって面白いなーと感じました。

 

DeNA

f:id:just4youcom:20170208114706j:plain

野球が好調。ECは伸び悩んでいたためKDDIに売却。

規事業は昨年悪い意味で話題になったキュレーションサービス(DeNAパレット)以外にも個人間カーシェア「Anyca」やマンガボックスなどが有名です。自動運転にも積極的に投資しているようです。

大きな共通項はないように思えますが規模が規模なのでニッチなところは狙わずに市場規模が大きいところを狙っている印象です。

もっと大きなところではSHOWROOMが有名でこちらは事業部だったものを会社分割で子会社化しているようです。

 

Welqの件で悪いイメージが付いてしまっておりますが冷静に見てみると非常に多くの新規事業が出来ており、しかも売上も伸びてきている印象でした。cygamesを抜いたらサイバーエージェントよりも新規事業で成功している企業なのでは・・・?って思ったけど2012年にcygamesと資本業務提携してた・・・。すごいセンス。

 

 

②グリー

f:id:just4youcom:20170208130744j:plain

DeNA時価総額で倍以上の差を付けられてしまっているグリーですが買収を中心に新規事業にも力を入れています。

オンライン定額リフォームサービス「リノコ」や動画メディアの3ミニッツの買収等、非ゲーム企業の買収等も行っています。

ただ、買収企業した企業の中でGlossom(旧アトランティス)以外の企業はあまり調子は良くない雰囲気です。スマートニュースに出資しているので上場でうまくキャピタルゲインを得られれば良いですね。

 

mixi

f:id:just4youcom:20170208132616j:plain

モンストの売上、利益がすごすぎるので他の細かい事業について書いていないのですが、100億以上で買収したチケットキャンプ、最近CMもやっているminimo、家族アルバムアプリみてねが代表格のようです。

チケットキャンプに関しては業界団体からの圧力(??)も相当あったようですがまだまだ好調らしいです。細かい数字はおそらく今後も出さないのだと思いますが。

それ以外のminimoとみてねはおそらくまだまだ赤字です。

モンストのみで年間数百億という利益を出しているのでテレビCMくらいどうでも良いので強気な投資ができそうですよね。

一貫しているなーと感じるのは人的リソースをそこまで必要としていないプラットフォームのような事業が中心のように思えます。

 

 

で、ここまではある意味どうでも良いというかまだ本気度が足りない気がするのですがゲームで大きくなってきたけど本気で新規事業を作らないと、、、と感じていそうな企業がやっている新規事業は面白いです。

 

アクセルマーク

先日の決算が好調で株価上昇中のアクセルマークはADrouteというアドネットワーク事業が中々好調なようです。

f:id:just4youcom:20170208135821j:plain

アドネットワークはグリーのGlossomと言いApplvinといい現時点でも好調で今後もまだまだ伸びそうですよね(全然知らない業界ですが)

 

この事業はどちらかというと"無難"な事業ですが市場規模も大きいので前述の3社がやってもおかしくないです。守りの新規事業というイメージです。

 

 

一方、中々とがったことしてるなーと思ったのがcoscrea(コスクレア)というサービスで、要するにオリジナルのコスプレ衣装を作ってくれるサービスです。

nutteというソーシャルソーシングサービスと提携して行っているようです。

f:id:just4youcom:20170208140826j:plain

コスプレの市場規模を調べたんですが年間400億円程度だそうです。たぶん普通の企業なら、その程度なら参入しないでおこうとなりそうなのですが本来ベンチャーというのは市場規模を開拓していくべきだと思っています。

コスプレしたいけど作る技術ないしなー・・・、高いしなー・・・と思っている人たちがcoscreaきっかけにコスプレに目覚めていく!!!という可能性もあるんじゃないかなーと思っています。

一応ゲーム会社だからかゲームタイトルに特化しているようですがもっといろいろ市場はあると思っていて、個人的には結構面白くなるのではないかと思っています。

 

エイチーム

スタホポケット以外に唯一課金したダービーインパクトを作っているエイチーム。ゲーム業界全然知らないのですがアクセルマークの5倍以上の時価総額あったんですね。失礼致しました・・・。

それだけあって新規事業も既にかなり伸びているようです。DeNAに近い感じもします。

f:id:just4youcom:20170208145114j:plain

 

Hanayume、引越し侍の存在は知っていましたがもうゲームの会社ではなくなっているようでした。

f:id:just4youcom:20170208145332j:plain

 

実際に、既に利益面ではゲーム(エンターテインメント事業)を超えていました。

面白いのがEC事業で、自転車通販という中々ニッチなジャンルを攻めています。もちろんまだ赤字ですが開始して2年程で年商20億円規模にするというのは中々できることではないと思います。

cyclemarket.jp

ページも非常にきれいでした。大企業がECに手を出すと利益率を気にし過ぎてしまいやたら高い価格になっていることが多いのですが、量販店やAmazonと比べてもほぼ同じ水準でした。

 

大企業がやる新規事業よりも少し小さい規模の会社がやる新規事業の方がパワー入ってて成功しそうです(といってもエイチーム時価総額400億もあったのでグリーを数年で抜きそう・・・)。

 

 

 

では。