田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

会社を作ってみました。会社や個人をPRする気は全くなく、ただ自分の思ったことのアウトプットの場としてブログしてるっす。

遅ればせながらTwitterはじめましたhttps://twitter.com/moto_inaka

ヤフオクのCMがセンスない。フリマアプリは簡単に買えるから支持されてるんじゃなくて簡単に出品できるから支持されてるのに。

ヤフオクがここから長期的に下がっていくだろうなーと感じました。

 

こんなCMが流れていました。


ヤフオク!TVCM フリマモード篇 出演:ブライス(Blythe)

ヤフオク!「フリマ」機能を伝えるテレビCMを放送開始 / プレスルーム - ヤフー株式会社

 

今回、スマートフォンとPCを含めた全デバイスで、定額出品なら月額会員費無料で利用できる「フリマ出品」と、定額商品だけを探せる「フリマモード」を導入し、フリマ感覚で売買がしやすくなりました。 

 CMの内容としては『ヤフオクもフリマみたいに買えるよ?』という内容です。メルカリ、ラクマに対抗してのことだと思います。

 

ただ、この考えは大きく間違っていると感じています。

フリマアプリは簡単に買えるから支持されているのではなく、簡単に出品でいるから支持されているはずです。

実際に買う際には"値切り交渉"を行うケースが多いので買う方は簡単ではなかったりしますよね。

 

また、ヤフオクのフリマモードというのは即決価格が決められているだけの商品です。だとしたら楽天市場Amazonも全部フリマモードになってしまうでしょう。。。

メルカリやラクマの魅力は"簡単に出品できる"、"値切り交渉ができる"というところなのにその2点ができないヤフオクがフリマを名乗るのは間違っている気がします。

メルカリに本を20冊くらい出品して10冊くらい売ったのですがそのうちの半数が値切り交渉のあとに販売しました。

フリマアプリは簡単に出品できるから、"本当にいらないもの"、"お金にならなそうなもの"も出品します。なので出品者からすれば100円でも儲かれば良いという発想になりますよね。

 

これを見てヤフオク終わったなーと思うのは『ヤフオク大企業病だな』と感じたからです。僕がさっき書いたことなんてのはメルカリやラクマを使っている人なら誰でもわかっているはずなのでヤフオク事業部の中にもいたはずです。おそらくメルカリを使ったことがないであろう偉い人が「ヤフオクも簡単に買えるだからそれアピれや」と言い、それにNOと言えない感じでこのCMが決まってしまったのではなかろうかと思います。

 

とりあえずヤフオクはフリマではないですしフリマは簡単に買えるから支持されてるんじゃないんだぞってことだけ言いたいです。

 

 

では。