読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

会社を作ってみました。会社や個人をPRする気は全くなく、ただ自分の思ったことのアウトプットの場としてブログしてるっす。

意識高い大学生を意識高い系だとdisりたい奴はdisらせておけば良いと思う。

意識高い系の大学生って嫌ですよね。

学生時代の僕は主にスターホースという競馬ゲームをしていた(授業1に対して10の割合でしていた)のですがそんなときすらNewsweekを読んでいた(フリをしていた)ので完全に意識高い系です。

 

でも意識高い大学生ってのは少なくとも経営者側からすると超欲しい人材だと思います。

 

 

となると"系"という言葉が問題になるのですがどういう人が意識高くてどういう人が意識高い系なのでしょうか?

 

僕の基準としては"やっているフリをしている"が意識高い系で"やっている"が意識高いだと思っています。

例えば有名な経営者たちと名刺交換をする場に行き、名刺交換だけして大学で自慢するとかは意識高い系と言われているのかなと(それでも何もやってないやつよりは絶対マシ)。

 

スタバでmacbook開いてfacebooktwitterしてるだけの人なんかはスマホでやれよ・・・と思うのでこれは意識高い系でOKかと。

 

意識高いBOTなるtwitterアカウントがあったので見てみました。

 

 

これを言って満足してる人がたくさんいると思うのでそういう人をきっと周りの大学生は馬鹿にしてくるのだと思います。

 

 

この方が言っているのはきっとその通りで、何も残せなかったらいわゆるドン・キホーテになってしまいます。本田圭佑イチローも同じで結果出せたからかっこいいけど出せなかったらカッコ悪い。

 

でもでも、そういう人たちをバカにして足引っ張るだけの人よりもチャレンジして結果残せなかった人の方が100倍かっこ良いし意味があると思います。

 

"薩摩の教えの中に男の順序"というものがあるらしいのですがこの言葉が素晴らしいです。

 

(1)何かに挑戦し、成功した者

(2)何かに挑戦し、失敗した者

(3)自ら挑戦しなかったが、 挑戦した人の手助けをした者

(4)何もしなかった者

(5)何もせず批判だけしている者

薩摩の教えの「男の順序」が素晴らしい - 田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

 

意識高い系(やるぞー!って言って何もやってない意識高い系はのぞく)はきっと2ですよね。でもそれを批判する人たちは5です。

なら2の方がかっこよいじゃないですか。

 

 

 

意識高い系と言われて馬鹿にされてる大学生を僕は尊敬しますし応援します。良かったら一緒に働きたいので連絡ください。

 

 

では。