田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

会社を作ってみました。会社や個人をPRする気は全くなく、ただ自分の思ったことのアウトプットの場としてブログしてるっす。

遅ればせながらTwitterはじめましたhttps://twitter.com/moto_inaka

ツイッターが日本で流行って海外でいまいちなのは140文字という文字数制限のせいなのではなかろうか。

twitterがピンチらしいです。

でも日本では好調らしいです。

2015年12月時点で、1カ月間にTwitterにログインした月間アクティブユーザー数は3500万人。世界全体では3億2000万人で、約1割が日本国内からのアクセスだった。単純計算するなら日本人のうち4人に1人が、Twitterユーザーとなる数値になる。日本法人ができた2011年3月は670万人だったので、5.2倍に増加した。2015年12月時点での増加率は、日本が世界トップだったという。

 

www.huffingtonpost.jp

 

とにかく日本では好調だけど海外では苦戦しているらしいです。身売り先すら見つからないのだとか。

 

かくいう僕も最近ではfacebookはやらずにTwitterばっかりやっています。

 

そこで、先日ブログでも紹介したバーナード・ショーの以下の言葉をTwitterで引用しようと思いました。

 

The reasonable man adapts himself to the world; the unreasonavle one persists in trying to adapt the world to himself. Therefore all progress depends on the unreasonableman

(分別のある人は世界に順応する。一方、分別のない人は世界を自身に順応させようと躍起になる。よって、あらゆる進歩は分別のない人によってなされる)

by バーナード・ショー

 

これ、英語だと172文字あるらしく引用できないんですよ・・・

一方日本語だと69文字なので余裕。日本語の方がコンパクトらしいです。

 

なのでコミュニケーションがたくさんできるんでしょうね。

 

適当に何個か調べてみました。

松本人志さんの最新ツイート。

 ↑日本語だと58文字ですが、google翻訳してみると

 

A wise uncle. Lifting buddies. I imagine those boys and girls. . . It makes me laugh. I will forgive something.

とのこと。111文字とかなりギリギリに!!

 

 

孫正義さん!

 

これは98文字です。

google翻訳してみると

Everyone Hawks fans, I was able to win with thanks!
Focusing on the director, the players worked together as a team.
Thank you very much for your encouraging encouragement!
Yakult 's athletes thank you for a wonderful fight.

 

 

224文字と大幅にオーバーすることに!!!!!

 

 

なので、やっぱり140文字ってのは日本語にとってはちょうど良いですが英語にするとちょっと短かったのかも知れませんね。

 

サービス設計の段階でのミス(結果論ですが)ですね。

 

 

そしてこれを調べて一番驚いたのはgoogle翻訳まじやべー・・・

 

 

 

 

ではでは。