田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

会社を2015年に作りました。会社や個人をPRするというよりはアウトプットの場にしたいです。

クルマってやっぱり相当リスクだと思う。クルマ買うならタクシーに乗りまくった方が絶対に良いのでとりあえず読んでみてください。

一昨日、妻と息子を連れて郊外まで車で出掛けてきました。僕は車を持っていないので嫁のお父さんから借りました。

 

僕はとっても運転が下手なんです。仮免の実技で落ちましたし。なぜか下手です。なぜかは知りませんがすっごく下手です。

そんな僕が車運転するのって危ないと思いませんか?

どんなに運転うまくても僕みたいなやつがいたら轢かれる可能性ありますよ。僕は運転が下手と理解してる分まだ良いのですが、海にワゴンで行って音楽流してバーベキューしてそうな女なんて絶対運転下手じゃないですか?そういうやつらと一緒に走る・・・。これまじで怖くないですか?

 

僕の嫁がなぜか車で出掛けたがるので論破してやったのですが、女性には論破をしても意味がないことを忘れていました。妊婦なのに『じゃー私が運転スル!!!!』とわめき出したので僕が運転することになりました。

 

 

車を運転していて起きるリスクは以下の様なことがあります。

①轢かれて死んでしまう。

②轢いて殺してしまう。

③轢かれて怪我をしてしまう。

④轢いて怪我をさせてしまう。

⑤車に破損してしまう。

⑥警察に止められて罰金を取られてしまう。

 

ざっくりこんな感じです。

①は最悪です。

でも②なんて①よりも最悪だと思います。僕は真面目だからきっと一生笑顔になれない気がします。

 

ここで、さだまさしさんの名曲『償い』をお聞きください。


H264_償い 「主 文 被告人両名を懲役3年以上5年以下に処する。」

 

③も④も悲しい。

自分は大丈夫、と思っている人はたくさんいると思います。

僕の一昨日のドライブは1勝1敗でした。

いやー、運良かったな今・・・って瞬間が1回、僕のファインプレーで事故回避した!!ってのが1回です。

カーナビ通りに進んで右曲がったらカーナビの地図が古くて、そこは右折できないどころか一方通行だったので正面からバスが向かってくるというダイ・ハード状態でした。

幸い遠かったので急バックして難を逃れましたがこんなの絶対ダメじゃないですか?バスがもうちょい来てたら死んでましたし警察いたら罰金取られてました。

 

また、青信号だから進もうとしたらじーちゃんが急に信号無視して飛び出してきたこともありました。間一髪で急ブレーキしましたけどあんなの絶対危ないですよね。

いくら自分は運転に自信があると思っていても、まわりに変なやつがいる以上絶対危険だと思います。

 

そして自動車を購入するとなると100万円くらいの初期コストがかかり、維持費も毎月3万円プラスガソリン代くらいかかります。(僕は借りましたけど)

 

 

 

で、年間どれくらい車で外出するでしょうか?

 

車で遠出をするのはきっと年に数回くらいです。

近場に出かけるのは年に20回くらいでしょうか?

タクシーに換算したらいくらくらいになるでしょうか?

 

遠出、例えばディズニーランドを想定してみます。

f:id:just4youcom:20160828184114p:plain

往復で15,000円くらいだそうです。これが年に4回あると仮定します。6万円になりました。

 

近場の距離ですが往復4,000円も想定しておけば、そこそこの近場には行けると思います。年に20回行くとして8万円です。

合計して年間のタクシー代金が14万円になりました。

 

一方、車を購入したと仮定した場合、そもそも駐車代金だけで36万円です。

 

 

これってまじでアホすぎじゃないですか??

これってまじでアホすぎじゃないですか???

 

 

もちろん、毎日車で運転する人、車が好きな人、趣味な人は当然買うべきだと思うんです。ただ、そうでもない人はタクシー使えばいいじゃないか!!!!

 

タクシーと自家用車それぞれのメリットデメリットを見ていきます。

f:id:just4youcom:20160828185853p:plain

費用面は先ほど述べた通りです。

 

事故リスク

事故のリスクはどちらにもありますが、タクシーの場合、轢いて殺してしまう、轢いて怪我をさせてしまうというリスクはありません。また、轢かれるリスクに関してもタクシーの運転手さんは運転がとってもうまいので自分で運転するよりは少ないはずです。

 

快適さ(外出先)

タクシーの場合、全員が帰りのことを気にせずに楽しめます。お酒の飲めます。自家用車で帰る場合には、どうしても運転手のことを気にする必要が出てしまうと思います。

 

快適さ(車内)

タクシーの運転手さんは僕の統計では当たりが6割、はずれが4割です。僕が善人面をしているからもあるのですが、すんげー話しかけられます。そのうちの大変がつまんねー話を振ってくるので地獄です。でも話しかけてこない人だと嬉しいです。

ここの点は自家用車が一歩リードです。

 

ステータス

家族がいる身分からすると、ここは意外と大きいです。『えー○○ちゃんのパパ車持ってないのー??』なんていうことを友達に言われたらやっぱりかわいそうです。僕の実家は車を持っていなかったのでよくこういうことを言われました。でもその度に『うちは家持ってるし土地持ってるし軽井沢と和歌山に土地持ってるけどおまえの父ちゃん持ってんの?』って聞いてました。嫌な小学生です。ちなみに軽井沢には土地を持っていません。

 

楽しさ

運転が好きな人というのは運転が疲れないらしく、むしろ運転したいと思っているらしいです。そういう人に対してはタクシー派の僕も戦いにくいです。

 

とりあえずこんなところかと思います。

トータルすると、僕が車を買うとしたらステータスというどうでも良い部分によるところ以外はありません。

他の人たちはきっとみんなが持っているから買ったというだけな気がします。テレビCMとマスコミに踊らされているだけな気がします。

 

 

 

 

以上のことから、今度嫁に『クルマでお出掛けしよう』と言われた場合、断固戦い抜こうと思います。

 

最後に、一言お願いしたいのですが、運転下手な僕らみたいなのがオロオロしてるときにクラクションを鳴らす人が結構いるのですが、あんなことしたら余計事故る可能性が増えて後ろにいるあんたが怪我する確率増えるだけだからな。そういうリスクをわかった上でクラクションを鳴らすようにしてください。

 

 

 

 

では。