読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

会社を作ってみました。会社や個人をPRする気は全くなく、ただ自分の思ったことのアウトプットの場としてブログしてるっす。

遅ればせながらTwitterはじめましたhttps://twitter.com/moto_inaka

イチローと武豊とカズとイケてる起業家の共通点

イチローがイケすぎてます。

headlines.yahoo.co.jp

メジャー3000本安打を達成した際に、『あと5年毎年200本打てば4000本いける』『50歳までは現役でいける』など、中々とんでもない発言に思えます。

 

スポーツ界のレジェンドと呼ばれる人たちはイチローと似た発言をします。

 

競馬界のレジェンド、武豊も2013年に44歳という年齢で日本ダービーを制覇した際にも『キズナの子でダービーを制覇したい』と言ったかと思うと『第100回のダービーに騎乗したい(その時は64歳)』という発言まで飛び出しています。

 

サッカー界のレジェンド、カズも49歳という年齢にも関わらずJリーグ最年長記録を塗り替え続けています。横浜FCで持久力テストをした際には、当然ダントツ最年長のカズがチームで2位という成績だったそうです。

 

彼らの共通点はたくさんありますが、"向上心の強さ"にあると思います。

武豊は年間200勝をしていた全盛期と言われている頃よりも、今の方がうまく乗れていることは多いと言っています。

 

イケてる起業家も同じで、孫さん、三木谷さん、藤田さんなんかはとにかく上を見ています。金の亡者などとネットで叩かれることもありますが、彼らは今仕事を辞めてもくっそバブリーな人生を何百回かやるだけの資産を持っています。

孫さんなんて今辞めても日本史に名を残すレベルの功績を残しているにも関わらず3兆円という莫大な投資をして攻め続けます。

 

僕みたいに中途半端な起業家はちょっと業績がよくなり、VCさんや外部の人から『会社○○円で買いたいと言われてるよ』と言われると、すぐ『ウヒョヒョ・・・・』となってしまうのですがそういったことが全くないです。

ピーターティールの[ZERO to ONE]によると、マークザッカーバーグはyahooが10億ドルで買収提案をしてきた際に、少しも迷うことなく断ったそうです。

 

イチロー武豊もカズも孫正義も、今辞めて悠々自適に避暑地で暮らしてもお金には絶対困りませんし、誰もが羨む人生であることは間違いないのにまだまだ上を目指しています。

戦っていれば当然悔しい思いもします。イチローも三振すればメディアで叩かれ、武豊も1番人気で負ければ全盛期を過ぎたと言われます。孫正義もARMの買収提案で株価が下がり叩かれました。失敗すれば当然メディアから叩かれます。戦わなければ叩かれないのにまだまだ戦うその姿勢が本当にかっこ良いなと思います。

 

なんかちょっと事業が良い感じになってきて、『はー、沖縄で家族で悠々自適に暮らしたいなー』と思った自分を恥じたいと思います(でも憧れるというか僕はそういうタイプの人間なのかも・・・)。

 

 

 

 

 

では。