読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

会社を作ってみました。会社や個人をPRする気は全くなく、ただ自分の思ったことのアウトプットの場としてブログしてるっす。

遅ればせながらTwitterはじめましたhttps://twitter.com/moto_inaka

何度でも言うけどAmazonのUIが優れてて楽天のUIがイケてないって言ってるやつは本当に商売をわかってない

NewsPicksで非常に面白い記事。

newspicks.com

ヤフーも楽天も要するにAmazonと競合しないようにしているよ!という記事。ヤフーの考えも楽天の考えも、そしてAmazonの考え方も面白いです。

 

NewsPicksやヤフコメなんかで楽天の記事が出ると必ず、『楽天はページが見にくい』とドヤ顔で書き込んでる人がいます。

今回も、

f:id:just4youcom:20160721135115p:plain

f:id:just4youcom:20160721135121p:plain

 

こういったコメントがありました。

確かに楽天のページは見にくくて、かご落ちしてるユーザー(買い物かごに入れたのに購入に至ってないユーザー)は40%近くもいます。Amazonでさえも相当数いるのですが楽天の方が多いです。

ただ、こういうドヤ顔コメントをする人たちは消費者の姿を見えていません。

『自分は買うものが決まっているからAmazonで買う。楽天は見ずらい。余計なものは買わない。パチンコだって負けるの当たり前だからやらない』

 

って思っているんだと思いますけどほとんどの消費者は余計なもの買います。Amazonみたいな自動リコメンドじゃなくて余計なもの買います。

 

楽天で、8,000円以上は送料無料というお店で6,000円くらいの商品のページに3,000円の商品載せておけば買うんですよ。パチンコも負けるのにやるの。二日酔い辛いの知ってるのに深酒するんですよ。

 

誰がメルマガなんて今更開くんだよってみんなが思ってるのに楽天のメルマガは未だに大きいものだと1億円くらいの流通を作ったりしてるわけです。

 

楽天市場楽天ユーザーは、

買い物 = ショッピング だと思っていて、ウインドウショッピングなんかもOKだと思っている人たちです。ネットでもウインドウショッピングをします。

 

AmazonAmazon大好きドヤ顔ユーザーたちは、

買い物 = 消費行動 だと思っていて、買い物というのは商品を購入することだと思っています。

だからそもそも違うんですよね。

 

だからこのピッカーさんたちがドヤ顔で楽天のUIが見にくいと言ったところで、楽天からすれば『ターゲットが違うので・・・』ってことでオシマイです。

 

僕の嫁なんて往復400円の電車賃を二人分かけて赤ちゃん本舗でオムツを買うわけですよ。Amazonで買えやって思うわけですが、そういう問題じゃねーのよと言われてオシマイです。

 

とにかくUIがシンプルだから良いというのは賢いピッカーさんたちの思い込みだということを僕は言いたいです。

 

www.wantedly.com

この対談の素晴らしいところは、高校生が支持するUIはシンプルどころかジャオスってことをしっかり理解して受け入れているところだと思いました。中途半端に自分に自信があるエンジニアなんかはそういうの理解できずに楽天みずれー、クソだわー』とか言っちゃうんだと思います。

 

 

 

 

では。