田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

会社を作ってみました。会社や個人をPRする気は全くなく、ただ自分の思ったことのアウトプットの場としてブログしてるっす。

遅ればせながらTwitterはじめましたhttps://twitter.com/moto_inaka

2016年の都知事選はこのままだと宇都宮さんの可能性も少しありそうで怖い。

参院選が終わったばかりですが、7月末に都知事選が始まります。

 

最終的に誰が出馬するのかは現時点(7月12日)ではわかりませんが、このままでは宇都宮さんが当選する(してしまう)可能性もありそうで怖いです。

 

怖いと言ってますが、僕は個人的には宇都宮さんのような主張は絶対に必要だと思ってますし共産党の考えも嫌いではありません。

ですが、仮に宇都宮さんが都知事になってしまったら、東京は経済的に終わると思います。日経平均も絶対下がります。

 

東京都には約1,000万人の有権者がいます。投票率が仮に50%だったとした場合、500万の票を分け合う形になります。

宇都宮さんは前回、前々回の都知事選で2回とも100万票を獲得しています。有権者の10%は宇都宮さんに都知事になって欲しいと思っている層で、その層はきっとぶれません。芸能人とかにも投票しない層だと思います。

 

f:id:just4youcom:20160712165430p:plain

東京都知事選挙 - Wikipedia

 

また、今回は舛添さんが金銭の問題で辞任してますし前々回の猪瀬さんも一応金銭の問題で辞めているので『政治家×お金問題はこりごりだ・・・』という方が多少は増えていると思うので宇都宮さんは前回よりも票を伸ばすと思います。

仮に150万票とすると、500万票のうちの30%を獲得したことになります。

 

対立候補次第なのですが、今の顔ぶれをみると中々難しそうです。

知名度で言えば小池百合子さんか鳥越俊太郎さん。鳥越さんの知名度は青島さん、石原さん、猪瀬さん、舛添さんという知名度で勝ってきた元都知事たちにも負けていません。

自民党が擁立した元岩手県知事の増田寛也さんは、確かに自民党に加えて公明党が味方するのであれば中々手ごわそうです。公明党は70万票くらいはもっているはずなので。ですが、今までの都知事に比べてキャラが弱すぎますよね。それに今の段階でいろいろ悪い話が出てきてますし。。。

 

というわけでこのままでは票を分け合う形になり、30%程度の支持で宇都宮さんが当選することもありえるのではないかと思ってしまいます。

 

utsunomiyakenji.com

宇都宮さんの政策はユートピアです。たぶん人格もすごく良い人です。政治家は理想を掲げるべきかも知れませんがどう考えても現実的じゃないです。

おそらくいろいろな施設を無料化したり、税金の無駄遣いは止まると思います。

ただ、それって質素倹約と同じことで、歴史的に見て質素倹約が成功した例はありません。経済が悪化するだけです。

橋下さんのように職員たちの給料を下げるぞー!と言い切って実行するだけのパワーがあれば良いですがきっとそういう考え方をするタイプではないと思います。

東国原さんのように特産品を売りまくって財政を良くするということもきっとないです。

 

僕ならパチンコに税金かけるかな・・・(もちろん国がやるべき話です)。この写真と同じ店を今日通ってきたのですが9時にすんごい行列ができてました。

f:id:just4youcom:20160712171330j:plain

http://keibalog.net/invest/pachinko-slot-morning/

 

 

ただ、かと言って他の候補者がどうするのかというのが本当に見えない都知事選になりそうなので、誰か良い人が出馬してくれることを祈ります・・・。

 

 

では。