田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

会社を2015年に作りました。会社や個人をPRするというよりはアウトプットの場にしたいです。

テクニックだけに特化したメディアが大嫌い。あんなの聖教新聞みてーなもんよ。

WEBメディアが乱立しています。

質の高いメディアもあれば全くそうでもないものもあります。まーそれはWEBに限ったことじゃなくて紙媒体でも同じですけどね。

 

とは言え、WEBメディアのいくつかは明らかにPVを取るためのテクニックばかりがうまくなり、内容が全く伴っていないものが多いように感じます。

 

メディアというのはPVや発行部数はもちろん大切ですが、それ以上にしっかりとした内容を作ることが大切だと思います。

 

そんな僕はあまり好きではないメディアは以下の3つです。

 

  1. 著作権無視のパクリキュレーションメディア
  2. 件名だけで釣るメディア
  3. SEOだけがうまいメディア

 

キャプチャを出してしまうとこっちも著作権無視になってしまいそうなのであえてリンクやキャプチャは出しません。(別にリンクはNGじゃないと思うけど)

 

著作権無視のパクリメディアはたくさんありましたが今は永江一石さんのこのブログやらがバズり結構消えました。

www.landerblue.co.jp

 

件名だけで釣るメディアも多いです。

博報堂社内ベンチャーで立ち上がった しらべえ なんかも、

 

『曖昧な関係にモヤモヤ!Hだけの相手に片想いしがちな年代とは』

なんて件名で釣って、クリックしてみたらまーーーー中身の薄いこと。

 

釣られたのは僕なんですよ。

橋本環奈ノーバン始球式!! とか釣られるじゃないですか?あれもまじでクソだなって思うんですけど、まー本当になんて僕ったら馬鹿なんだろう・・・って感想に落ち着くんでまだOKなんですよ。

でもしらべえのやつって件名で釣っておいて本当に中身がないんで袋とじ見たくて本買って袋とじ開けたのに1ページしかなかったみたいなもんなんですよ。

 

 

 

あとSEOだけがうまいメディアもあんまり好きじゃないです。

もちろんSEOってのはすごい技術だし、それだけでも十分に評価に値するんですがSEOがうますぎるとそこに頼って記事を書くわけで中身のないページになってしまいます。

(なのでそこは変にdisっているわけではないです。)

 

例えば最近、 ○○ × カフェ なんかで検索すると、ぐるなび食べログよりも他のサイトが上にくるんですよ。

 

例えば 五反田 × カフェ だとsatend というサイトが1位にくるのですが、お店の情報なんかは食べログから引っ張ってきてるんです。そして食べログへのリンクも貼っているという。

なら食べログでいいじゃん!!と僕は思うわけです。

 

大井町 × カフェ でもカウモがきます。カウモは本当にSEOが強いのでいろいろなところで上に出てくるのですが、それってただ検索順位があがって喜んでいるだけで、本来追うべき『価値ある情報を届ける』という点からは少しずれていると思います。

 

例えばMERYなんかだと若い女性が好きな記事がたくさんあるので、ひとつひとつの記事の質は高くなくても、そのユーザーがたくさん回遊してくれているはず。

実際にsimilarwebで見てみましたが、MERYの方が回遊性は1.5倍くらい高かったです。

 

 

要するに言いたいことは、PVという指標にこだわりすぎてテクニックに走ってしまうと長い目で見るとそのサイトはイケてないサイトになってしまうのだと思います。

もちろんPVという指標がひとつのKPIになることは悪いことではなく至極当然のことです。でも、PVを稼ぐだけならツイッターで手当たり次第フォローしてリンク送りまくるとか、そういうことにもなりかねないと思います。

 

 

紙媒体で言うところの発行部数というのは売上、影響力を示すすばらしいバロメーターだと思いますが、例えば聖教新聞の発行部数は550万部です。

 

ざっくり見ると

読売新聞 → 900万部

朝日新聞 → 670万部

毎日新聞 → 330万部

日経新聞 → 270万部

産経新聞 → 160万部

 

です。毎日よりも多くて朝日新聞と同じくらいの発行部数になっています。これは嘘の数字じゃないかという人もいるのですが、たぶんそんなことはないです。

創価学会の会員さんはいろんな目標を与えられているのですが、その中のひとつに聖教新聞の勧誘があります。

目標にたどり着かない会員さんはどうするのか?

 

そうです!自分で2部、3部と買うのです!!

もしくはお金出すからと言って知り合いの家に送らせてもらうのです!!

(これは結構断る人少ない)

 

あの幸福の科学が映画を作っているのをご存じでしょうか?

2000年に作った最初の作品『太陽の法』は、なんと14.6億円の興行収入を記録しています!!

 

f:id:just4youcom:20160620210358p:plain

日本国内 2000年 年間総合興行収入ランキング - 映画ランキングドットコム

チャーリーズエンジェルに下に、、、そしてどら平太ケイゾククレヨンしんちゃんよりも上にきてしまっています。。。

 

 

そんな流行ったのか?!

 

否・・・。

 

 

 

 

信者が大量にチケットを買っているからです。そして、映画館に行きチケットをもぎってもらっているからです・・・。

僕の友人が某映画館でアルバイトをしていた際に大量のチケットを持った信者の方がやってきてチケットをたくさん渡し、そのまま帰ったそうです。すると記録上は満員になっているのですが実際には誰も見ていないという中々面白い光景に・・・。

 

元信者の方もこんなことを書いていました。

「幸福の科学」の「隠蔽された実態」 -元信者の証言-|映画の「興行収入」が語る -信者数の激減-

 

 

中々面白いので是非。

 

 

 

あれ・・・。

 

話が大分ずれたな・・・。

 

 

 

とにかくそういう数字を競うのではなく中身を大切にしようやって言いたいわけです。

 

 

 

 

 

 

おや、誰か来たようだ