読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

会社を作ってみました。会社や個人をPRする気は全くなく、ただ自分の思ったことのアウトプットの場としてブログしてるっす。

顧客満足度を下げてまでもお金を儲けやすい仕組みを作るのは大事なの?サブスクリプションモデルについて。

ビジネスとか企業について

サービスを作る上で、お金を儲ける仕組みを作ることは非常に大事です。

顧客満足度を高めることも大事です。

でも、お金を儲けやすい仕組みにするが故にユーザーにとって明らかに変なサービスになっているものが結構あります。

 

例えば、携帯電話やwi-fi等は加入するのは簡単でわかりやすいけど解約するのは結構手間がかかります。

これは儲ける側からすれば当然のことです。

サブスクリプションモデルのサービスはほとんどがこうなっていると思います。

 

 

 

本当にたくさんあります。

 

実際、イー・モ○イルに勤めていた友人に聞くとサイトの作りなんかで如何に解約ページに行かせないようにするかが指標になっているとのこと(結構前の話ですが)。

 

甘っちょろいかもしれませんが、こういうのが好きじゃないです。

 

儲けを取るのかイケてるサービスを取るのか、もちろん両方が良いのですがどちらかしか取れないのであれば赤字になっていないのであればイケてるサービスを作ることに専念したいと思います!

 

 

では。