田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

会社を2015年に作りました。会社や個人をPRするというよりはアウトプットの場にしたいです。

怒ってる女とワンマン経営者にコンサル提案は無意味だ。

"怒ってる女とワンマン経営者にコンサル提案は無意味だ。"

 

 

 

ぼんやりと記憶に残っている言葉があります。新卒の頃に楽天に入社し、出店店舗さんへのコンサルティングをしていた僕に先輩が投げてくれた言葉でした。

当時は結婚していなかったので、女がうんぬんはよくわかっていませんでした。その先輩が言いたかったのはワンマン経営者に細かいコンサル提案しても意味ないよってことだったんだと思います。

楽天の店舗さんへの営業というのは実際には"広告の提案"が多いです。もちろんページの構成や配送料、商品ラインナップといった細かい話をさせてくれる店舗さんもいますが、ワンマン経営者っぽい社長さんにはそういう細かい提案は全く響きません。

『200万広告費下さい!月商を1000万にしますので!!』

とかそういうざっくりとした提案の方が気に入られるよ、という先輩のアドバイスでした。

 

ただ、最近の僕には怒ってる女にコンサル提案は無意味だ、ということの方が響いてきています。

 

スーパーイヤイヤ期に突入した息子が毎朝嫁と格闘しています。

f:id:just4youcom:20160508172723p:plain

寝言でヤダヤダヤーーダーーー!!って言ってますし。パパとお風呂入る?と聞くと『ママとーーー!』って言うしママとお風呂入る?と聞くと『パパとーーー!』と言います。これがスーパーイヤイヤ期です。

 

で、僕は毎朝1時間くらいと週に1回くらいしか一緒に入られないのでそんなイヤイヤ期もとってもかわいいのですが毎日いる嫁からすると本当に腹が立つらしいです。子供がわがままに育たないようにという教育的観点からもしっかりと注意をしているのですが、まー結構単純に腹立つらしいです。

 

今朝は母の日ということもあり、前日からカーネーションを買って出社前に子供と一緒に嫁に渡そうとしていました。

 

ですが案の定、朝ごはんで大喧嘩をしておられました。パンとハムは食べたのにキャベツだけ残したとかそういう感じで・・・。

30分くらい子供が泣き続け、とうとう嫁も疲れてしまったようでベッドに倒れこみ泣いていました・・・。

 

 

うーむ。カーネーション渡したいし会社行きたいなー・・・と思っていました。

なので、『もう少し小さく切ってあげてみたら・・・?もしくはケチャップで味付けしてあげるとか・・・?』

とコンサル提案を・・・・

 

 

 

 

はっ・・・・・・・∑(゜д゜υ)

 

 

 

 

 

"怒ってる女とワンマン経営者にコンサル提案は無意味だ。"

 

 

 

 

 

ま・・・

 

 

 

 

 

f:id:just4youcom:20160508174042p:plain

 

 

30分くらい僕宛のお説教が続きました。

 

論点を整理させて頂くと

 

1:好き嫌いが多いと損することが多い

2:人の家にお邪魔して残したら失礼

3:嫁としては解決方法が知りたいわけじゃなくて『お疲れ様、や大丈夫?』という言葉が欲しかった。

 

ということになるそうです。

 

僕としては好き嫌いを直すことも大事だけど泣くくらい辛いなら本当にちょっとだけ食べさせて今日は満足しようよ!と言いたかっただけなのですがそういうことではなかったようです。

 

結局のところ『大丈夫!?』という言葉が欲しかったということです。

 

lightrend.com

 

こんな記事を前に読みました。活かせてないなー俺!!!

なんて未熟なんだ!!!

 

 

 

結局カーネーションを渡してから出社したんですがなんかチグハグな感じに・・・。『あ、、、ありが、とう・・・?』みたいな感じでした。

 

 

では。