田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

会社を作ってみました。会社や個人をPRする気は全くなく、ただ自分の思ったことのアウトプットの場としてブログしてるっす。

遅ればせながらTwitterはじめましたhttps://twitter.com/moto_inaka

平子理沙さんのブログがすごく面白い。炎上させているやつってのはまじでキチガイでしかないから諭すとか無理なのよ。

震災で芸能人が不謹慎狩りに遭ったと。

 

こういうニュースは見るだけで不快だったので誰がどうなったとかは一切見ていなかったのですが調べてみたらこんなにたくさんあったようです。

 

紗栄子さん

→500万円を寄付。お子さん2人もお小遣いから1,000円ずつ寄付したと投稿したところ売名行為だと炎上

 

長澤まさみさん

地震発生直後にInstagramに満面の笑みの写真を掲載したところ不謹慎だと炎上

 

ダレノガレ明美さん

→震災関連のツイートをリツイートしていたところ、指だけでなく行動しろと炎上

 

井上晴美さん

→現地の情報を発信していたところ『可哀想な自分アピールがうざい』と炎上

 

西内まりやさん

被災地を気遣うツイートをたくさん投稿していたところ災害をアピールに使うなと炎上

 

などなど・・・

まだまだ調べれば出てくるのでどんどん不快になるのでやめました。

 

 

もう明らかに矛盾してますよね。もうどうしたらいいんだと。芸能人がこういう行動を取るのってノブレスオブリージュっぽくて良いですよね(ちょっとニュアンス違うかもですが)。

 

 

 

で、平子理沙さんも炎上していたらしいです。

lineblog.me

内容が素晴らしすぎてどこを引用したら良いのかわからないくらいなので冒頭だけ。

 

今回の震災の記事に関して
ネガティブなコメントが
あまりにたくさん来ていたので
調べてみたところ、
おなじIPアドレス
異常な数のコメントを書いてくる
人が6名ほどいました。
同じ人が、毎回名前を変え、
あたかもたくさんの人から批判されている様に
見せかけて、コメント欄に
投稿している事が分かりました。
巧妙なのは、時々良いコメントも書いてみたり、
時には女性に、時には男性になり、
一人で「わたしも~さんの意見に賛成です!」
複数の人間になりすましたり、
色々なワザを使って、
震災の記事批判から個人的なわたしへの嫌がらせ、
悪質な中傷など色々な書き方で投稿してきました。
その中でも「自殺しろ」と100件以上書いてくる人が
いました。かなり悪質なので、慎重に調査するつもりです。
 
匿名で自分の身元は明かされない事をいい事に
書き込む卑怯な行為。
こんな犯罪のようなものが許されているネット社会、
きちんと法律を作る事は出来ないのでしょうか?

 

要するに、ネガティブなコメントを書いてる人がたくさんいたのでIPを辿ってもらったところ6人しかいなかったとのこと。

 

先に挙げた5人の芸能人の人の炎上も、結局はこういうことなんだと思います。

 

こういう問題について、一番しっくりきたのが2ちゃんねる元管理人のひろゆきさんの

以下のツイートです。

 

これ中々言い得てますよね。

 

 

でも無視してもどんどん炎上していったら嫌なのでとりあえず削除して、あとは気にしないってのが一番なのかも・・・。

 

友人の奥さんの実家がとんでもないクレーマーに因縁付けられて家を売って引っ越すことになったらしいのですが、そんなクレーマーって実際に生きてきて一生に1度会うかどうかじゃないですか。でもネットだとそういう人が結構たくさん入るってことなんだと思います。

 

これは日本だけに限られたことじゃなくアメリカや韓国なんかだともっとひどいと聞きます。

法の整備等含めてどうにかしてほしいところですよね。

 

 

でもこういうときに同じことをしていても炎上する人と、炎上しない人っているじゃないですか?こういうところの差を突き詰めて考えて行ければビジネスにも役立てる気がします。

 

 

では。