田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

会社を2015年に作りました。会社や個人をPRするというよりはアウトプットの場にしたいです。

パナマ文書とやらがやばいらしいんだけど租税回避って脱税や節税と何が違うのか調べてみました。

gigazine.net

パナマ文書でネットが騒がしくなっています。

ネットでは大騒ぎですが少なくとも日本政府としては調査はしないとのことです。

 

租税回避とは、

不当であるが合法な租税負担の軽減・排除のこと。 

租税回避 - Wikipedia

 

だそうです。ずるいけどファールじゃない。マリーシアみたいなもんでしょうか。

 

節税は正当で租税回避は不当で脱税は違法だそうです。

節税・・・法律に則って税金を安くする行為

脱税・・・法律に違反して税金を安くする行為

租税回避・・・法律の想定外の行為を行い税金を安くする行為

 

サッカーで例えるなら、ボールを口の中に入れてそのままゴールしちゃうとかそういう感じでしょうか。ファールではなさそうです。身長8mくらいの選手が出てきたらできそうですもんね。

 

グレーである以上法律的にNGではないのだと思いますし、みんなやってんだから大丈夫だろうという空気があったんだと思います。

 

個人的に問題だなーと思うのは2点です。

ひとつめは、上場企業である以上株主に利益還元をしないといけないと思うので、租税回避をして利益を減らしているということは褒められる行為ではないと思います。

社会的責任という面からもそう思います。

ましてやJALなんて税金使って再建しておいて租税回避するというのは非常に間違っていると思います。

 

もうひとつは政府の姿勢がまじでやばいと思います。

企業が租税回避をすることについては、ある程度気持ちがわかるのですが政府というのは税金を納めてもらうよう努力をするべきで、そのために消費税増税やらなんやら議論されているわけです。

となると、この件について政府は追求していき、今後租税回避ができないような法律を作っていくべきだと思います。

にも関わらず特に追求しないというのは、誰が考えてもこういう黒い人が後ろでなんか言っているとしか思えません・・・。

 

 

f:id:just4youcom:20160407124658p:plain

 

センテンススプリングさんが頑張るのか・・・。それともネットでわいわい騒いで終わるのか。。。

 

とりあえず上場企業の偉い人たちはこの件に関して沈黙を貫いていますよね。

 

f:id:just4youcom:20160407121605j:plain

ホリエモンはこう言っているようですが、上場企業社長という立場だったら言えなかったコメントでしょうね。

 

 

 

総会屋とかがもしまだいれば儲けるチャンスだったでしょうね。

 

ではでは。