田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

会社を作ってみました。会社や個人をPRする気は全くなく、ただ自分の思ったことのアウトプットの場としてブログしてるっす。

遅ればせながらTwitterはじめましたhttps://twitter.com/moto_inaka

クックパッド内紛継続で株価は再度下落。流れをまとめてみましたが、会社は誰のもの?ということを考える良い事例かもしれません。

news.livedoor.com

クックパッドの内紛が継続しています。今度は労働組合側から穐田さんを擁護する声があがっているとのこと。

クックパッドに勤める後輩(下っ端)に聞いてみたところ『なんかよくわかりませんが偉い人たちは混乱している』とのことでした。

 

流れを株価とともに再度確認してみます。発表が15時過ぎの場合はその翌日の数値にしています。

 

①:1月20日(前日終値2,183円:終値1,683円)

創業者で筆頭株主の佐野陽光取締役が自らを社長にするよう株主提案を受けたと発表。

合わせて議決権の43.581%を保有する4人の株主からの共同提案だったため、この案が受け入れられると市場は判断し株価は急落。

https://cf.cpcdn.com/info/assets/wp-content/uploads/20160119184743/ir160119.pdf

 

②:2月5日(年初来安値1,372円はこの日)

取締役選任議案の一本化に関して基本的な合意に至ったと発表。内容は不明だったため、株価の下落は止まらず。

https://cf.cpcdn.com/info/assets/wp-ontent/uploads/20160205154141/ir20160205_02.pdf

 

③:2月12日

2月5日の内容が開示されました。穐田さん、佐野さんの意見の折衷案とも取れる内容でしたが穐田さんが存続するということで株価は急騰しました。

https://cf.cpcdn.com/info/assets/wp-ontent/uploads/20160212195438/ir20160212_01.pdf

 

④:3月22日

株価はじわじわと回復していましたが、3月24日の株主総会を前に創業者の佐野さんが執行役を解任されると発表されました。

https://cf.cpcdn.com/info/assets/wp-content/uploads/20160322191152/ir20160322.pdf

 

⑤:3月24日

注目の株主総会です。

細かい発言内容はツイッター等でも#クックパッド総会でまとめられていますので割愛しましたが、2月12日の取締役案が承認されました。

また、代表執行役が穐田さんから、2月に入社したマッキンゼー出身の岩田林平さんに変わりました。

穐田さんは取締役として残留することになりましたが、代表権がなくなった点、佐野さんが執行役に復帰した点などから株価は徐々に下落していきます。

 

⑥:4月1日

じわじわと下落していく株価でしたが、クックパッドの内紛が報じられた4月1日以降下げ幅は拡大し、4月1日の始値から4月5日の終値で約18%も株価を下げました。

f:id:just4youcom:20160406113533p:plain

 

構図としては、

創業者の佐野さん+岩田さん(??)VS穐田さん&穐田さんLOVEの社員さん多数

となっているように思えます(岩田さんはそうでもないか)。

 

この紛争は"会社は誰のものか?"を考える上で、ものすごく参考になると思います。

少なくとも佐野さんは大株主ですからクックパッドの運営について意見を言えます。クックパッドは佐野さんのものとも言えると思います。ですが、この短期間で、これだけ株価を下げる原因を作ったという点においては、経営者としては失格だと思います。

 

会社というのは当然株主のものです。ですが、それ以上に実質的に経営している人もいて、働いている人たちもいます。

佐野さんの提案は会社のためを思ってのことだったと思いますが、結果として一時は2,800億円あった会社の時価総額を1,600億まで下げてしまったのですから株主から訴訟を起こされても文句は言えないと思います(まー本人が一番損してるようで資産が500億円減ったらしいんですが・・・)。

 

僕の好きな"王様のレストラン"というドラマで

『お客様は王様であると教えられました。 しかし、先輩は言いました。 王様の中には、首をはねられたヤツも大勢いると・・・』

という台詞があります。

今回のクックパッドの内紛も理屈上ではクックパッドは佐野さんのものですから王様なのですが首をはねられる結果に落ち着くのではないかと思っています。

 

 

ではでは。