田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

会社を2015年に作りました。会社や個人をPRするというよりはアウトプットの場にしたいです。

子供にタブレットで遊ばせたりするのはよくないという親(嫁)の意見について。

子供(1歳半)がいるのですが、携帯で動画とかを見たがります。それを嫁が嫌がります。なんでもスマホでできると思って育っちゃよくないと言います。どうなんだろうと悩みます。

 

昨日あった先輩(確か美容師)が最近はなんでもiPhoneで調べればわかっちゃうけどそういうのよくないと言っていました。気持ちはわかるけどなんか腑に落ちない。

 

目に悪い、とか勉強しろやとか本読めならまだわかるんだけどなんでも調べられるとかって便利なんだからいいじゃんって思う。頭の体操に思い出したりするのはいいし僕もよく電車の中で歴代総理大臣何人言えるかなとか一人でやっているけどスマホで調べられるんだからいいじゃんって思う。

 

きっとこれからの時代、Wikipediaなんかで調べられる情報をどう使っていくかというところが求められるんだと思う。

例えば会社を作ろうとなったときに、いきなり行政書士とか司法書士事務所に行くよりネットで調べた方が安く設立できる。離婚しようかなって思ったときに弁護士事務所行くより弁護士.comで相談した方がいろいろ便利。ホームページ作ろうと思ったときに制作会社に依頼するよりクラウドワークスに依頼した方が安くできる。

 

そういうのもググればわかる。ググり力(造語だけどまぁなんと読みにくいことか・・・)が求められる時代になってるんじゃないかなと思う。

 

30歳過ぎた僕世代の人間はタブレットで本を読むときと、紙で本を読むときとでは脳波が違うらしい。紙で読むときの方が脳がよく動いていて集中できているらしい。でももっと小さい子達はどちらでも同じらしい。

そういう転換期なんだと思う。

僕のじいちゃん世代なんかは電卓よりもそろばんの方が便利と言っていた。それを馬鹿にしていた僕らが同じようなことをしてはダメだと思う。

 

なのでこれからはどんどん子供にタブレットで遊ばせて見ようと思う(嫁に内緒で)。