田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

会社を作ってみました。会社や個人をPRする気は全くなく、ただ自分の思ったことのアウトプットの場としてブログしてるっす。

遅ればせながらTwitterはじめましたhttps://twitter.com/moto_inaka

シャープがやばいよーというお話。でも80インチの高画質テレビを作ったってことだけが悪いってわけじゃないと思うんだ。

長谷川豊さんがブログで、こんなこと書いてた。

blogos.com

シャープがやべーと。

そもそも80インチ168万のテレビなんて誰も買わないってわけよ。

そもそもこういう案がでたとき止めろよ周りの人!と。

 

うん。正しいと思う。

僕も以前ブログで、日本の家電製品ってプロダクトアウトの発想ばっかりなんだよねって書いた。

just4youcom.hatenablog.com

こういうのできたよー!だから買ってねー!っていう発想。

 

80インチですっごい綺麗な液晶テレビできたよー!!!高いけど買ってねー!っていうシャープの発想とそれを止められなかった社内空気というかガバナンス(っていうのかな?)はまじでやばい。

 

ただ、僕は80インチの168万円のテレビ、それ自体は悪くないと思ってたりする。ただ、今のシャープがやることじゃーねーだろ(爆)って思う。

10年前のSONYだったり、もしかしたら今ダイソンがなぜかこんなテレビ発売したら意外と売れたりすると思うんですよ。僕が金持ちだったと仮定して、家に人呼ぶときに(昔の)SONYの80インチのテレビあったらかっこいいと思うもん。昔はそういうものだったんだと思うテレビって。

だから80インチ168万円が悪いってよりも今のシャープがそんなことすんなよ馬鹿っていう方が正しいと思う。

 

長谷川さんが記事に書いているパナソニックは2012年の大赤字以降、いろいろ変えてきた。価格競争になりにくい美容家電を広告宣伝の中心にしたり、車のパーツだったりカー用品への注力もした。こういうのは、家電業界の人間からすると大した発想でもない。そっちの方が儲かるしパナソニックブランドでやったら売れるの当たり前じゃんってみんな思っている。

でもそこで経営陣がしっかり舵をきったことがすごいんだ。

 

シャープはそれができていないんだと思う。経営陣が無能というよりも裸の王様なんだろうなーと思う。

 

今シャープは本気で建て直すなら低価格路線に進むしかない。中国の家電メーカーハイアールがどんどんシェアを伸ばしてる。低価格なのにそこまで性能が悪くない。シャープはそこのシェアを取りにいくのであれば十分に挽回できる。人も削減したんだし。こうなってしまった以上、高級家電路線に行くのは不可能だ(だって資本金5億じゃんw)

とことん低価格路線、個人向け家電にシフトすればまだまだチャンスはあると思う。あとは唯一がんばっているプラズマクラスターをいろいろな施設に営業回るとか。

 

後者はかっこいいから経営陣もOKしそう(というか既にやってるか)だけど前者はかっこ悪いからやらないだろうな。

 

ほぼ全てのメーカーの営業さんと面識あるけどシャープの人は本当に優秀だったけどなー。

 

ではでは。