田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

会社を作ってみました。会社や個人をPRする気は全くなく、ただ自分の思ったことのアウトプットの場としてブログしてるっす。

遅ればせながらTwitterはじめましたhttps://twitter.com/moto_inaka

またジャパニーズ家電の悪い癖が・・・『ドコモ、世界初の虹彩認証対応スマートフォン』発売

pc.watch.impress.co.jp

↑これ、技術がすごいのはわかるんですけど。要りますかね・・・?

僕は家電業界にも長くいたんですが昔から日本の家電メーカーってこういうことしますよね。

『僕こういう技術作ったんだよ!!!』的な製品を・・・。

 

『3Dテレビっての作ったよ!!!』「まぁ地上放送は対応してないけどさ・・・」

『4Kテレビっての作ったよ!!!』「まぁ今は試験放送しか対応してないけどさ・・・」

↑こんなの本当にお笑いだと思うんです。

こんなことやっている間にダイソンが

サイクロン式っていうすごい掃除機作ったよ!紙パックとかいらないよ!」

こんなことを言い出して大ヒット。

日本の家電メーカーはサイクロン式なんて吸引力弱いから無理っしょって言っていたのにCMで吸引力が落ちない!なんてことを言われたもんだからユーザーはそっちを当然信じちゃう。

今でこそ改善されたけど昔のダイソン掃除機なんて本当に吸引力は弱かった。ただ確かに吸引力は落ちにくい。元々弱いけど。

 

ルンバだって日本のメーカーも似たようなの出してたのに日本の家屋ではあんなの使いにくいから意味ないっしょって鼻で笑ってたのに動きがかわいいとかテレビで騒ぎ出したら大ヒット。

 

やっぱりヒットするしないってのは技術じゃなくてお客さんがどういうものを欲しているかだと思うんですよね。

マーケットインとプロダクトアウトの話で言うとどうしても日本のメーカーはプロダクトアウトでものを考えてしまっているんだなーと。

 

虹彩認証なんて少なくとも携帯にはいらないでしょ・・・。家の鍵とかなら便利だと思うけど。と思った次第であります。