田舎で働く社長のブログ---都会に移転しました---

会社を作ってみました。会社や個人をPRする気は全くなく、ただ自分の思ったことのアウトプットの場としてブログしてるっす。

遅ればせながらTwitterはじめましたhttps://twitter.com/moto_inaka

ソシャゲ上場企業が始めている新規事業を調べてみると面白かった。

ソシャゲというものに全く興味がなかった僕ですが、セガが出しているスタホポケットというゲームにはまりまして2週間で2万円くらい課金しました。 やっぱり儲かるよなソシャゲって・・・と強く感じた反面、こんな儲かってしまう事業で一発当てた会社は中々新…

ヤフオクのCMがセンスない。フリマアプリは簡単に買えるから支持されてるんじゃなくて簡単に出品できるから支持されてるのに。

ヤフオクがここから長期的に下がっていくだろうなーと感じました。 こんなCMが流れていました。 ヤフオク!TVCM フリマモード篇 出演:ブライス(Blythe) ヤフオク!「フリマ」機能を伝えるテレビCMを放送開始 / プレスルーム - ヤフー株式会社 今回、スマート…

クラシルの差別化が面白い。メディアとしてマネタイズするのは少し難しいので月額課金をいつからやるか次第かなと!

logmi.jp こんなの読みました。 クラシルは個人的にも大好きです。料理しないですけど見てて楽しいですよね。 スタートアップ界隈でもブイブイ言わせてる社長の堀江さんの記事で、勢いが感じられます。(関係ないですがベンチャー社長で堀江という名前はイン…

竹島は韓国領土ニダ!って言ってる韓国人はおかしいと思うけど何も知らずに日本領土だぞ!って言ってる日本人も同等におかしい。

電車の中で酔った人たちが韓国人の悪口を言ってまして『竹島なんて絶対に日本の領土だ』という内容で騒いでました。 ふむふむ。 電車で大声で言うことじゃねーだろうとは思いつつも僕もそう思います。 で、家帰って嫁に聞いたりまわりの友達に聞いてみました…

割り勘アプリのpaymoが公開。割り勘として使うのはこの段階だとハードル高そうだけど楽天ポイントやTポイントと連携すれば超面白そう。あとはグレーだけどクレジットカードの現金化に使われそうなイメージ。

thebridge.jp 割り勘アプリpaymoが公開されました。超有名起業家の木村新司さんの会社ということもあり注目度は非常に高そうです。 非常に便利だと思います。僕の様な中年はともかく、若い子たちは本当にきっちり割り勘するので良いですよね。 ただ、現時点…

ラクサスがCtoC間のレンタルを開始。CtoCは無理だろう・・・と思ったけどこれはCtoCではなくてCtoBtoCなので成功するのかも。

高級ブランドバッグレンタルのラクサスさんがCtoCレンタルを開始したそうです。 www.nikkei.com 僕は使っていませんがラクサスさんのサービスは以前から注目していて、ブログにも書かせて頂いていました。 just4youcom.hatenablog.com やはり成功しているよ…

意識高い大学生を意識高い系だとdisりたい奴はdisらせておけば良いと思う。

意識高い系の大学生って嫌ですよね。 学生時代の僕は主にスターホースという競馬ゲームをしていた(授業1に対して10の割合でしていた)のですがそんなときすらNewsweekを読んでいた(フリをしていた)ので完全に意識高い系です。 でも意識高い大学生ってのは少…

スタートアップJJJって面白い。サイバーエージェントが輝き続けているのはこういう制度を作れる風土にあるんだと思う。

ameblo.jp 藤田晋さんのブログで紹介されていたのですがサイバーエージェントでスタートアップJJJというイベントが行われたようです。 サイバーエージェント内の子会社に対して サイバーエージェントの役員会で、その会社を外の会社だとして、我々が丸ごと買…

メルカリまじですごい・・・と思った件。いらない本が売れたこともすごいしサポートも素晴らしかった。

メルカリで購入したことは何度もあったのですが出品してみて本当にすごさが実感できました。 事務所の移転があるため、会社に置いてあった私物の本をメルカリに出品してみました。 特に有名な本でも新しい本でもないのですが6冊出品して2週間で4冊売れま…

"お金の流れで探る現代権力史"を読んでの感想 → 面白くなかった・・・。たぶん著者の方も書きたくなかったんじゃないかな。

読んで面白かった本しか感想は書かないのですが、こちらの本は期待が大きかっただけに残念だったので敢えて書こうと思いました。 お金の流れで探る現代権力史 「世界の今」が驚くほどよくわかる 作者: 大村大次郎 出版社/メーカー: KADOKAWA / 中経出版 発売…

クックパッドや弁護士ドットコムの決算を見ていたらメディアビジネスはやっぱり有料会員の獲得がゴールになるのだろうと思った。

"陣痛"で検索すると、今まではWELQが1位でcutaが2位にきていましたが今はユニチャーム等が運営するプレママタウンが1位で2位にはリクルートが運営する赤すぐというサイトが来るようになりました。 この2つのサイトは非常にホワイトな内容で、著作権も違反し…

文春砲がもうめんどくさい。村田マリさんが守安さんにキスしたと報じているけどこんなのただのノリじゃん。それよりもミスリーディングを誘うタイトルはいかがなものかと・・・。

こういう週刊誌が嫌いです。 shukan.bunshun.jp 件名からすると村田マリさんと守安さんが不倫していたっぽく読めちゃうけど全然違います。詳しくは明日発売の文春を読まないとわからないですがこのリンク先の内容だけでも違うのがわかります。 IT企業関係者…

シュリーマンってやっぱりすごいなということを改めて認識した話

某ベンチャーキャピタルの方と飲んでいたときに、『歴史上の人物で一番カッコいいと思うのは誰だと思いますか?』と質問されました。 面白い質問ですよね。"カッコいい"をどう捉えるかですが。 僕の中でカッコいいというのは『夢を実現させた人』なんです。…

2016年有馬記念をガチンコで予想しますよ。結果はまじでつまらないので怒らないでください。

今年もたくさんブログを更新させて頂きました。偉そうに他社の決算を分析したり、本の感想なんかもたくさん書きました。 そもそもこのブログを書いている理由は『アウトプットを増やすこと』なので、目標は達成しています(経営者って意外とアウトプットする…

セミナー屋、情報商材屋がなぜここまで繁栄しているのかをしっかり考えてみた結果すごく雑な結論に陥ってしまったという話

セミナー&情報商材屋のドンである与沢翼が海外に消えてしまったにも関わらず、まだまだ国内には同業の方たちがご活躍されているようです。 facebookでなぜかIT社長養成学校ドットコム | ネット集客ができるWEB起業家を育成するビジネススクールという会社の広告が…

チャージバック請求の仕組みがどう考えてもおかしい。

チャージバック請求という言葉をご存じですか? おそらく普通に生活している方は耳にしない言葉だと思います。 Amazonのサイトから引用させて頂くとこのような表現になっています。 チャージバックとは、クレジットカード名義人が、クレジットカード会社に対…

成宮さんのコカイン報道でFRIDAYが嫌いになったのはコカインやらゲイやらというよりもクソタレコミ野郎に金を渡してしまっているから。

元相棒の成宮寛貴さんがFRIDAYにコカイン疑惑を報じられ話題になりました。 本人はコカイン吸引については完全否定しているものの、ゲイであるというセクシュアルな部分が露呈してしまったため、また信頼していた友人からの暴露だったために傷付いてしまった…

MERY批判が的外れすぎる。だからメディアは大嫌い。

記事をパクッていたことや信憑性のない情報にも関わらずSEOのテクニックだけでPVを稼いでいたことを擁護するつもりはありません。法律云々の前に意味がないと思うので。 just4youcom.hatenablog.com それでも僕はMERYは価値のある情報"も"提供していたと思い…

経済学者なんて本当にいい加減だと言うお話。

友人から 『株や投資をしようと思って経済学者主催のセミナー行ってきたんだけどあの人たちの言う通りにしてれば勝てるのかな?』 と聞かれました。 まーじで意味ないよ。と回答しました。 例えば報道ステーション等にも出演されている浜矩子さん。 経歴もキ…

ホリエモンが考える日本サッカーを救う方法が面白い。なぜ君たちは一流のサッカー人からビジネスを学ばないの?の感想。

こんな本を読みました。 なぜ君たちは一流のサッカー人からビジネスを学ばないの? 作者: 堀江貴文 出版社/メーカー: ワニブックス 発売日: 2016/11/30 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 僕はいわゆるビジネス本を読むのが好きで…

DeNA謝罪会見を見ての感想:既存メディアが余計大嫌いになりました。Welqとか大嫌いだったけどDeNA頑張ってくれ!!

DeNAの謝罪会見をわりとしっかり見ました。 南場さんは旦那さんを亡くされたばかりなのにしっかりと対応されていて本当に偉いと思います。僕は同じことできるか正直自信がありません。 この会見で守安さん、南場さんに対してのリスペクトが強まりました。執…

仮面ライダーのおもちゃというのは本当にうまく作られている。エグゼイドの会議とか出てみたい。

『仮面ライダーエグゼイドのおもちゃ商売うますぎ・・・』 一切の批判を持たずに敬意を表して心底こう思います。 3歳になる子供が早くも仮面ライダーにはまり、母親(おばあちゃん)と一緒におもちゃ屋に行き驚きました。『商売上手や・・・』と。 今の仮面ラ…

DeNAベイスターズ元社長の『空気のつくり方』を読んだので感想を。

こんな本を読みました。 空気のつくり方 作者: 池田純 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2016/08/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る DeNAではたらく友達が「池田純さんまじすげー」と言っていたので一応読みました。 やっぱり面白かったです。…

JRAの降着ルールが変わってからやっぱりいろいろ後味が悪い。ディサイファ・武豊・小島太がかわいそう。

今日のマイルCS。久々に後味が悪いレースでした。 確たる人気馬がいなかったため、予想する側としては非常に面白かったのですが非常に後味が悪いものになりました。 勝ったミッキーアイルがゴール前で左側に斜行してしまったため競り合っていたネオリアリズ…

楽天がバルサのスポンサーになったのはすごく嬉しいんだけどなぜか少し複雑な気分

楽天がバルサのスポンサーに!! headlines.yahoo.co.jp 普段ツイッターを更新しない三木谷さんが何度も更新しているので本人としてもすごくうれしかったのだと思います。 僕が小学生の頃、SONYやTOSHIBA、TOYOTAといっ日本企業が世界のビックイベントのスポ…

メルカリの決算がまじすごい。アメリカでも手数料取るようにしたらもっと売上行くと思う。

www.zaregoto-gakuen.com メルカリの決算がまじですごいです。 売上高:122億5,600万円 売上総利益:114億7,000万円 営業利益:32億8,600万円 経常利益:32億6,200万円 当期純利益:30億1,100万円 これだけ見て騒いでいる人もいますが、メルカリは既に時価総…

ツイッターが日本で流行って海外でいまいちなのは140文字という文字数制限のせいなのではなかろうか。

twitterがピンチらしいです。 でも日本では好調らしいです。 2015年12月時点で、1カ月間にTwitterにログインした月間アクティブユーザー数は3500万人。世界全体では3億2000万人で、約1割が日本国内からのアクセスだった。単純計算するなら日本人のうち4人に1…

薩摩の教えの「男の順序」が素晴らしい

なんでも良いから批判する人って結構いますよね。心底大嫌いです。 薩摩の教え、に男の順序というものがあるらしいです。 誰が言ったのか、はいろいろ調べましたが確実な情報はないようです。島津義弘という説や東郷平八郎という説が多いようですが、特に歴…

朝倉祐介さんの『論語と算盤と私』が面白い。起業する人だけでなくサラリーマンも読むべき一冊だと思います。

先日、この『論語と算盤と私』の中に出てくる岡田監督の話が面白いと書かせて頂きました。 just4youcom.hatenablog.com 岡田監督の話は本当に面白かったのですが、それ以上に本の内容も素晴らしかったです。 まず、朝倉祐介さんの経歴をNewsPicksの自己紹介…

岡田武史さんが語るリーダー論がとても面白かった。『開き直り』が一番大事。

論語と算盤と私―――これからの経営と悔いを残さない個人の生き方について 作者: 朝倉祐介 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2016/10/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る mixi前社長の『論語とそろばんと私』という本を…

住友銀行秘史のレビューがどんどん悪くなっている件

住友銀行秘史を読んで、自分なりの感想を書きました。 とりあえず僕は面白いと感じましたし、國重さんの立ち回りは上手だなーと思うものの本を出版してしまうとどうしても片方側からの主張のみになってしまうので当時國重さんの反対側(この本で批判されてい…

グリーの決算が中々やばそう。どこかに買収されるという可能性が非常に高い気がする。

thepedia.co グリーの決算が中々やばそうです。 田中社長の手腕を批判するコメントが多くありましたが、そもそもこの規模の会社を作っているということは本当にすごいことなので売上が落ちたからといってここまで攻められてしまうのは上場企業の社長というの…

フリルのCMが攻めすぎてて親会社を批判しているように見えてしまう件。楽天市場をdisってYahoo!ショッピングをアゲてるのかな

2016年フリル新CM_手数料編30秒ver. フリルのCMが素晴らしい反面、親会社である楽天へのアンチテーゼになってしまっているように思えます。 このCMは面白いですし内容も良いと思います。 場面はフリマの会場です。 お客さん「これください!」 出店者「5,000…

椎木里佳さんの炎上はビジネス的に何の問題もないというお話。

炎上って怖いですよね。 度合にもよりますが。 www.excite.co.jp ネット民からフルボッコにされているようです。 どんなに叩かれようともまったく気にするそぶりもない椎木社長。成功の秘訣は、そのメンタルの強さにあるのかもしれない。 とあります。 ネッ…

住友銀行秘史を読んだので感想を。

話題の住友銀行秘史を読みました。 住友銀行秘史 作者: 國重惇史 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/10/06 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 著者の國重さんは、僕が以前楽天で働いていたときの副社長の方です。ご挨拶程度はありますが直接…

敢えてここでディズニーランドというかフロンティアスピリットをdisってみるよ。

昨日ディズニーランドに行きました。 年間来場者数は3,000万人だそうです。すごいですよね。 子供も本当に楽しそうで、僕まで心から癒されました。 もうすぐ3歳になる息子は電車がすきなのでウエスタンリバー鉄道に何回も乗りました。 アナウンス(ちびまる子…

キュレーションメディアの害悪について~要するに中身がスッカスカだからダメだ~

もう今更言うまでもないですが、キュレーションメディアってちょっとな。。。 と再認識しました。 キュレーションメディアのdisりポイントは結局のところ1つにまとまります。 『中身がない、もしくは誤っているコンテンツであるにも関わらずgoogle先生を誤作…

高畑裕太の事件が誤報だったという風潮に感じる違和感

僕が前に勤めていた会社は社長と税理士による粉飾が発覚し倒産しました。 全く有名な会社でもなかったですが、多くのマスコミが会社に押し寄せ、少し偉い立場にいた僕の携帯に新聞記者から電話がきたこともありました。 その際に初めて知ったのは、『マスコ…

メルカリが日本を救う?シェアリングエコノミーが経済を活性化させる理由

シェアリングエコノミーとはなんぞや?ということを常々考えています。 僕の理解では、シェアリングエコノミーとは『デジタル思考である』と思っていました。意味のない固定概念に捕らわれない消費行動をするミレニアル世代と呼ばれる若者が増えてきました。…

『お金の流れでわかる世界の歴史』が面白い。歴史ってのは一気通貫で見ると本当に面白い。

この本が超面白かったです。 お金の流れでわかる世界の歴史 富、経済、権力・・・・・・はこう「動いた」 作者: 大村大次郎 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2015/12/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 僕は歴史が大好きで、センタ…

チケット業界がチケットキャンプにNOって言ってる問題についてちゃんと考えてみた。

basement-times.com この記事がすごく面白かったです。というかチケットの転売、ダフ屋行為についてあまり真剣に考えたことがなかったので考える良いきっかけになりました。 僕は資本主義みたいなわかりやすい話が好きで、プレミアが付いたチケットが高騰す…

買取比較サイトのヒカカクが伸びているらしい。 僕も一度考えて断念したアイデアなので今後が楽しみ。

prtimes.jp 買取比較サイトのヒカカクが伸びているらしいです。 実は、いくつかの起業のアイデアの中に、これとかなり似たものがありました。 選ばなかった理由は後述しますが、絶対に需要があるジャンルだろうと思っていました。他にも同じようなサービスが…

手数料0%の決済サービスはカード現金化をするための場所になりそう。不正カードも使われ出しそう。

クズ人間の永遠の課題であるクレジットカード枠現金化ですが、これは業者に依頼すると手数料で30%くらい持っていかれます。 僕の友人が3つのクレジットカードでそれを行い、気が付いたら借金の山だったそうです(当たり前)。 でも、手数料が限りなく0なの…

『みんなの意見は案外正しい』という本が本当に面白いので是非

「みんなの意見」は案外正しい (角川文庫) 作者: ジェームズ・スロウィッキー,小高尚子 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング) 発売日: 2009/11/25 メディア: 文庫 購入: 15人 クリック: 203回 この商品を含むブログ (48件) を見る 久々に…

歴史とお金のお話をいろいろ考えた

お金って本当に大切です。 よく「もっと給与出さないと人来ないよ」って話をすると「ウチは金目的みたいなやつはいらねーんだよ!」って豪語する人がいるけど、「給与を重要視する = 金目的 = 熱意のない不真面目なやつ」って超理論が諸悪の根源よね。見返り…

『お金の流れで見る戦国時代』って本が面白すぎたよ。信長のような政治家が日本に欲しいね・・・。

お金の流れで見る戦国時代 歴戦の武将も、そろばんには勝てない 作者: 大村大次郎 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2016/09/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る こんな本を読んでます。 歴史とお金が大好きな僕からするとこんな面白い本はな…

凱旋門賞が遂に日本で買える!この際のオッズの決め方は?本気で買うならアルマンザールかラックソニエールだ!

今年の凱旋門賞はダービー馬マカヒキが出走します。 マカヒキの出走したレースまとめました。 ここまでの戦績は連対率100%、2着だった皐月賞も見せ場十分といった内容でした。 鞍上はC・ルメールに戻ります。日本人ジョッキーではないので少し残念に思う気…

AirBNBやUberはシェアリングというよりも風俗に似ていると思う。なので(?)風俗店の法的解釈についてまとめたよ。

シェアリングエコノミーの代表格と言えるAirBNBとUberですが、現実的には"シェア"ではないと思います。 白タクやヒッチハイクはシェアだと思うんですが、実際のAirBNBやUberは旅館業法やタクシー関連の法律からするとグレーなものです。グレーなまま規制産業…

メルカリよりもラクマの方が売上は伸びているはずだ!と思う理由

フリルを楽天が買収しました。 これでフリマアプリはラクマとメルカリの2強になったわけですが、まじで来年くらいにはラクマがメルカリを追い抜くのではないかと思っています。 メルカリは手数料を10%とっていますがラクマは今のところ手数料無料です。なの…

なんでハーフナー・マイクや遠藤を入れないのだろう

日本代表が大ピンチ。 UAE戦は押していたとは言えホーム。UAEの選手のクオリティを見る限り、アウェーでも勝てるとは言いにくい。 中東の笛とも言われたけど、僕はそれほどでもないと思う。 浅野のゴールは確かに入っていた。ただ、あれは誤審というよりもゴ…